アダルト・ヴァイオリン May the force be with you..

2018年10月19日

フィリップ・ビゴのパン

Filed under: 書籍紹介 — い~ぐる @ 8:58 PM

日本のパン製造の大恩人であったフィリップ・ビゴ氏のパンのレシピ本。
大型本で値段もそこそこ高いけれど、パンに興味がある人は持っていて損はないかも?

フィリップ・ビゴのパン―L’Amour du Pain

2018年10月10日

ストラディヴァリウス300年目のキセキ展

Filed under: コンサート,バイオリン製作,音楽 — い~ぐる @ 11:40 PM

六本木ヒルズの森アーツセンターギャラリーで開催している展示会に行ってきました。

六本木ヒルズで開催された展示会

この展示会は、展示だけではなく、トークありミニコンサートあり、充実の内容です。
開催期間が限られていて、なかなか行けないのですが、本日は午前中、抜け出すことが出来たので、お昼の川久保さんの演奏を聴くことが出来ました。
川久保さんは、クライスラーという後期の楽器を使い、愛の挨拶、バッハ・シャコンヌを弾いてくれました。
ナレーターが、楽器の音を比較したいという声があるんですよと話をしたら、主催者の中澤さんが、展示品の全盛期の作品ダ・ヴィンチを持ってきて、川久保さんがシャコンヌの触りだけちょっと弾いてくれました。
チューニングのためにダ・ヴィンチの音を出した途端、川久保さんが「違う!」と驚いていました。

2018年9月30日

木製腕時計

Filed under: 日記,機材 — い~ぐる @ 9:01 PM

ニュースサイトを見ていたら、広告に木製腕時計が出ていて、ちょっといい感じじゃないかと思いました。
Hybrid

このTruWoodという会社、社会貢献も歌っていて、この時計を買うことで途上国に植林し、経済的な支えとなることができるそうな。

今持っている時計よりも、一回り大きいので、その点不安がありますけど、志に共感できるので、買ってみようかな・・

2018年9月26日

ブルーベリーをつくりこなす

Filed under: 書籍紹介 — い~ぐる @ 7:56 PM

庭にブルーベリーの木を植えています。
三本のうち一本だけ、たくさんの実を付けてくれました。

でも、この本によると、初年度から、頑張らせるのは良くないのかも?
ど根性栽培をしてみようかと思わせる明快な栽培のガイドでした。

ブルーベリーをつくりこなす: 高糖度,大粒多収

2018年9月17日

悪魔と呼ばれたヴァイオリニスト

Filed under: ヴァイオリンの本 — い~ぐる @ 11:54 PM

パガニーニの伝記です。
パガニーニの誕生日、10月27日は私と1日違い ^-^

悪魔と呼ばれたヴァイオリニスト パガニーニ伝 (新潮新書)

命日は5/27です。

カノーネの話を期待している人は、少しがっかりするかも?
本人の活動にフォーカスした伝記本です。
パガニーニの壮絶な人生は一読の価値ありだと思います。

2018年9月16日

バッテリー充電器

Filed under: オートバイ,機材 — い~ぐる @ 8:32 AM

しばらく乗らないと、オートバイのバッテリーは死んでいます。
最近のオートバイは、昔と違って、電子制御が入っているので、バッテリーが死んでいると動きません。
手持ちの充電器で充電していますが、もう少しインテリジェントな充電器がないかと物色中です。

BAL (大橋産業) バイク用充電器 1734

これは、どうでしょうかね?

2018年9月15日

アクションカム

Filed under: オートバイ — い~ぐる @ 10:23 PM

オートバイの走行動画をアップしている人たちが多くいます。
自分の走行を記録するのはいいですね。
アクションカムとしては、GoProが有名ですが、Sonyのアクションカムも手ブレ防止機能が評判が高いですね。

ソニー SONY ウエアラブルカメラ アクションカム 空間光学ブレ補正搭載モデル(HDR-AS300)

本体に加えて、ヘルメット取り付け用のアダプタなど、いろいろと買う必要がありますね。

ハウルの動く城

Filed under: 書籍紹介,読書感想 — い~ぐる @ 7:56 AM

原作を図書館で借りて読みました。

ハウルの動く城1  魔法使いハウルと火の悪魔 (徳間文庫)

原作を読んでから、先日、テレビで放映された宮崎アニメを再度見直しました。
原作を読んでいると、アニメでは時間の関係で分かりにくい部分がよくわかりますね。アニメは、短い時間にまとめるためか、原作と離れた部分も多く、原作の方がワクワク感は強いかも?

2018年9月10日

オートバイ用インカム

Filed under: オートバイ,機材 — い~ぐる @ 4:40 AM

複数台でツーリングするなら、オートバイ間の連絡が出来たほうが便利ですね。
短い距離なら、Bluetoothのインカムが安くて便利そうです。

LEXINT2 バイクインターコム Bluetoothインカム ワイヤレスヘッドセット ステレオ音質 ナビ音声 ライダーインターホン2機セット

オートバイの調子が良くなって、ツーリングに行く機会が出来たら入手したいものです。

2018年8月23日

まったり読書

Filed under: 書籍紹介,読書感想 — い~ぐる @ 9:02 AM

お盆休みの前に、図書館で二冊借りた本を読み終えました。

年収90万円で東京ハッピーライフ

東京西部の多摩地区に月額2万8千円のアパート暮らし、年収90万円だと、所得税も住民税もかからないし、年金も免除になっているということで、必要経費は極めて低い。生活に必要な分だけ働くとしたら、週休5日になったって。健康保険をどうしているか書いていないですが、免除の可能性もあるかも?住民税を払っていないのに、図書館は十分に活用していて、住民サービスはバッチリです。

こういう生活が羨ましいとは思いませんが、こういう生き方もあると知っていると、人生は楽になる人も多いかも?

幻の黒船カレーを追え

カレー好きな著者が、日本のカレーのルーツに興味を持って、開国時の港町、軍港などを回っても情報が得られず、3人の子供を妻に預けて、会社を退職した上で、単身3ヶ月間イギリスに渡り、ルーツを探します。初回の旅は残念な結果になりましたが、その時に知り合った人たちからの情報を元に、再度、チャレンジ。結果として、再就職先も退職し、スッキリとした結論ではないものの、昔の日本の給食で出たようなカレーが食べられているところを突き止めていきます。会社勤めをやめて、カレーで生きていくことにしたらしいですが、どうなることやら・・
こちらも、真面目にアクセク働くだけが人生ではなく、(たとえ、生まれたばかりの子供がいようとも)好きなことを好きなように生きていく生きる力?がすごいです。

« Newer PostsOlder Posts »

Powered by WordPress