アダルト・ヴァイオリン May the force be with you..

2021年6月3日

獣でなぜ悪い

Filed under: 書籍紹介,読書感想 — い~ぐる @ 10:23 PM

図書館でたまたまタイトルに惹かれて借りた園子温の本

最初の方は女優の話などをダラダラ書いていて、あまり読みすすめる気が起きなかったけれど、後半になって、文化や社会、生き方が生き生きと記述され、一気に読んでしまった。古典を読めという主張にも賛同。

彼の映画にも興味が出てきたけれど、図書館においてあるかな?

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

Powered by WordPress