アダルト・ヴァイオリン May the force be with you..

2018年10月19日

フィリップ・ビゴのパン

Filed under: 書籍紹介 — い~ぐる @ 8:58 PM

日本のパン製造の大恩人であったフィリップ・ビゴ氏のパンのレシピ本。
大型本で値段もそこそこ高いけれど、パンに興味がある人は持っていて損はないかも?

フィリップ・ビゴのパン―L’Amour du Pain

2018年10月10日

ストラディヴァリウス300年目のキセキ展

Filed under: コンサート,バイオリン製作,音楽 — い~ぐる @ 11:40 PM

六本木ヒルズの森アーツセンターギャラリーで開催している展示会に行ってきました。

六本木ヒルズで開催された展示会

この展示会は、展示だけではなく、トークありミニコンサートあり、充実の内容です。
開催期間が限られていて、なかなか行けないのですが、本日は午前中、抜け出すことが出来たので、お昼の川久保さんの演奏を聴くことが出来ました。
川久保さんは、クライスラーという後期の楽器を使い、愛の挨拶、バッハ・シャコンヌを弾いてくれました。
ナレーターが、楽器の音を比較したいという声があるんですよと話をしたら、主催者の中澤さんが、展示品の全盛期の作品ダ・ヴィンチを持ってきて、川久保さんがシャコンヌの触りだけちょっと弾いてくれました。
チューニングのためにダ・ヴィンチの音を出した途端、川久保さんが「違う!」と驚いていました。

Powered by WordPress