アダルト・ヴァイオリン May the force be with you..

2014年5月5日

ルーブル訪問

Filed under: つれづれなるまま — い~ぐる @ 1:54 AM

訪仏から1か月以上経って、ようやくルーブルに来ました。
第1日曜日は無料なんじゃないのと調べたら、無料なのは冬季期間だけで、見事に自分の予定と合いませんでした。
チケット売り場のあるピラミッドから降りるエスカレータの前には驚くほどの人の列。1時間半待ちだそうです。
DSC_1597
スマートフォンで音声ガイドがあるようですが、有料アプリだったので、インストールはやめました。
DSC_1598
中世イタリアの絵画を見ていて、びっくりするほど人物の描写のバランスがいい!と思った絵があります。パネルを確認するとダビンチでした。
DSC_1601
モナリザのコーナーはすごい人だかりで近くに寄れません。
DSC_1602
反対側の絵もダビンチなんですが、こちらにはそれほど人は集まっていません。でも、あまりに大きすぎて近くによるとよくわかりません(笑)
DSC_1603

別の階にあるローマの彫刻で一番心に響いたのは、これでした。
DSC_1599
作者も調べていませんが、質感が良い感じです。

中世エジプトのコーナーで、ドアの化粧彫刻に面白いものを見つけました。
DSC_1604
15世紀のものですが、黒・白・黒の三層の縁取り模様がバイオリンのパーフリングと同じです。使われている技術もほとんど同じような気がします。

DENON館のほぼ2/3は回ったかな?ギリシャ彫刻を回っていないので、ミロのビーナスとかは見ていません(^^;)

Powered by WordPress