アダルト・ヴァイオリン May the force be with you..

2014年4月22日

Porte d’Italie

Filed under: つれづれなるまま — い~ぐる @ 1:25 AM

今日は、お昼にキッチンが使用中だったので、火を使わない料理にしました。
DSC_1524
その後、生活用品を揃えようと、Porte d’Orleanのカルフールに行くつもりだったのですが、トラムを乗り間違え、反対方向へ。
DSC_1525
戻るより、乗り換えでしか使ったことのないPorte d’Italie駅周りの散策をすることにしました。この駅の周辺にはデパートなどもあり、Monoprixも生活用品を売っているし、そのものずばりの生活用品屋さんなどもありますが、ディスカウント雑貨屋で、鍋やお茶入れ用にポットを買いました。
その後、駅の反対側に向かい、スーパーを探しますが、Okabéという大きなショッピングセンターを見つけ、その1階にこれまた大きなスーパーを見つけました。ここの食品売り場は広いです。とても全部は回り切れず、野菜コーナーだけでもものすごい面積で様々な野菜が売られています。ここで、量り売りの野菜を適宜選んでいましたが、ふと、帰りにこんなに持ち帰れないと気が付き、玉ねぎとジャガイモはあきらめました。
DSC_1527
帰りにトイレに寄って行こうと2estage(3階)に上がったら、大きな本屋さんがあり、文具も扱っていそうでした。そこで、インク吸い取紙がないか聞いてみましたが、Googleで検索したブロッターのフランス語訳はまるで通じず、「実際のところ何が欲しいんだ」と聞かれ、万年筆のインクを乾かす紙が欲しいと言ったら、それはフランス語では、Buvardというんだ。英語のDrinkの意味で、インクを飲むということだとおじさんが教えてくれ、無事にBuvardをゲットできました。Google検索の結果のtachant coussinetは、画像で検索してみると、ブロッターとは似ても似つかぬものたちがヒットします。ちゃんと、逆に検索し裏を取らないといけませんね。
買い物後、重い荷物を抱えながらも、明日のパンがないといけないので、駅近くのパン屋さんでバゲットを買いましたが、このパン屋さん、手で持つ部分だけ紙で包んでくれるので、家に着くころには、バゲットが半分に折れそうになっていました。

ともかく、家にたどり着き、本日の成果を並べます。この他に牛乳を買っていますが、すでに冷蔵庫の中なので、とりあえず(笑)

IMGP3720
おっと、まな板も並べるのを忘れていました・・

とりあえず、これで、多少の料理ができるようになりました。

ということで、今日の料理です(笑)
IMGP3722IMGP3723IMGP3724
味付けは、塩・唐辛子ソース・ミルク・ワイン酢です。
かなりいける味になったので、毎日続けても大丈夫そうです。
これに、玉ねぎも欲しいところですが、5分でスイッチが切れるキッチンのヒーターだと、時間がかかる料理は難しいデスね。

Powered by WordPress