アダルト・ヴァイオリン May the force be with you..

2010年12月7日

魂柱を調整

Filed under: バイオリン製作(kity) — い~ぐる @ 10:24 PM

怒涛のごとく調整をしているけれど、テールピースを取り外したときに、魂柱の裏板接地面に少し隙間があったのに気が付いて、気持ち悪いまま使うより、魂柱を調整してしまえと、帰ってから作業をした。

本当は、新しい魂柱に作り直すつもり満々でいたのだけれど、ダイソーで買ったインスペクションミラーをグラインダーで研いでF穴に入るようにしたものを使って、魂柱上側接地面をチェックしたら、上はちゃんと接地しているので、下側だけ調整なら全部やり直すより簡単と判断したのだった。
(実は、調整といっても、削るしかできないので、長さとしてはぎりぎりいっぱいなんですが・・)

魂柱の接地面は、裏板の裏から立てる位置あたりに、魂柱を立ててみて、角度を決める。
これは、裏板のこのあたりは、ほぼ厚さが均一であるということが前提の作業。

魂柱を削ってしまったので、そのまま立てるのは難しく、弦を少し張った状態にして立てた。

一応、作業結果を録音で確認しておこう。

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.

テールガッドを調整

Filed under: バイオリン製作(kity) — い~ぐる @ 1:36 AM

駒からテールピースまでの距離が6mmほど短くなっていたので、テールガッドを調整して、標準の長さにあわせることにした。

今日は、大阪出張だったので、帰ってからの真夜中の作業だけれど、大きな音がでる作業ではないので、気兼ねなしにできる。

テールピースを外してみると、そもそもテールガッドの調整ねじの部分が不足していて調整できない。

そこで、黒い部分をナイフで削り、なんとかねじを奥までねじ入れて調整した。

弦を張りなおして測ってみると、ちょうどぴったりになった。

音出しは明日の朝だけれど、軽くはじいた音はいいかんじの気がする(笑)

Powered by WordPress