アダルト・ヴァイオリン May the force be with you..

2010年11月20日

SACDとDSDディスク

Filed under: CDとか,機材 — い~ぐる @ 8:59 AM

先日の韮崎のホールでの録音は、KORG MR-1を使って、マイクとしてMR-1の添付マイクのユニットをパナソニックのWM-61Aに換装したものを使って行った。
KORG MR-1
せっかく1ビットのDSDフォーマットで記録しているけれど、保存をWAVEにしてしまうともったいないと思って、まだレコーダーの中のDSDは消さずにいる。

何とかならないかなと思っていたら、IT Mediaの記事にDSDディスクの話が出ていて、一部の(ソニー製)SACDプレーヤーでは、DSDディスクの再生ができる

ということは、KORGのMR-1付属のソフトで、DSDディスクが作成できるので、とりあえず、DSDディスクにしておけば、将来対応プレーヤーを買ったときに再生可能となる。

SONYのPS3でも再生できるということだけれど、家に置きたくはない(笑)

SACDプレーヤーを買えば、1ビットレコードの高音質録音として評判の高い、
ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ第1番
こんなアルバムも購入できるではないか。

ということで、安物DVDプレーヤーがDSDディスクに対応するなんてありそうものないので、DSDディスクを再生可能なSACDプレーヤーである、ソニーのSCD-EX800もほしいかもと思ってみたりする。(冬のボーナスでかなぁ。。)

ソニー SACD/CDプレーヤーSONY SCD-XE800

関係者の方々で、PS3もしくは、DSD対応のSACDプレーヤーをお持ちの方は、連絡いただければ、DSDディスクをお送りできます。

Powered by WordPress