アダルト・ヴァイオリン May the force be with you..

2010年11月15日

駒の調整

Filed under: バイオリン製作(VSX) — い~ぐる @ 8:54 PM

裏板を膠で接着し、魂柱も正立させて弾いてみても、やはりD線がおとなしい感じが強いので、駒を調整することにした。

弦毎の音のバランスは、駒の翼と穴で行うので、D線を華やかにするため、D線側の穴を大きめにして、G線とのバランスを考えて、翼の厚さも少し削る。

軽く弾いた限り、いい感じなので、曲を録音してみよう。
(今週はレッスンなのに、セミナーの予定もあって、練習しきれないというのに、こんなことをしていいのか?>自分)

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.

D線の音はどうなったものやら・・

Powered by WordPress