アダルト・ヴァイオリン May the force be with you..

2010年11月1日

モーツァルトを速く演奏するのは愚かである

Filed under: 書籍紹介,読書感想 — い~ぐる @ 8:41 AM

スローライフ入門を図書館で借りて読んでいる。

スローライフ入門

生活の様々なところで、スローにすることのメリットと、そのムーブメントを著者自らが(スローセックスまでも!)体験しながら綴っている。
リストですら、今の音楽家よりもずっとのんびり弾いていたし、音楽の適切なスピードを模索するテンポ・ジュストの運動が盛んになってきているらしい。

この本に出ている、マキシミアンノ・コブラの第9交響曲を聴いてみたいものだ。
アマゾンのサイトでは
Beethoven-Symphony No. 9 Op. 125 Ode to Joy
入荷待ち。

と思ったら、本人のサイトにYoutubeにアップしたビデオがあったので、興味のある人は見て(聴いて)ください。

Powered by WordPress