アダルト・ヴァイオリン May the force be with you..

2009年10月3日

歴史的システムのFPGAによる蘇生

Filed under: Weblog — い~ぐる @ 8:07 AM

Lake Tahoeで行なわれるコンピュータ設計の学会ICCD2009での発表準備中。
発表タイトルは表題の通りで、実は招待講演である。(物好きは世界中にいるらしい)

タホ湖ってどこ?から始まり、航空券の手配、宿の手配、ESTAの登録など、最低限のことは、なんとか済ませてきたが、月曜の発表なのに、まだ、プレゼン資料は半ば。

母親が見たら、「何でいつもあなたはギリギリなの?」と小言を言われそうだ :-O

でも、アメリカと日本には時差がありますから 🙂

Powered by WordPress