アダルト・ヴァイオリン May the force be with you..

2009年6月6日

ハワイ伝統の秘法「ホ・オポノポノ」?

Filed under: 日記 — タグ: — い~ぐる @ 11:31 PM

ITMediaの記事に、聞きなれない「ホ・オポノポノ」なるものが出ていた。何でも、ハワイ伝統の秘法らしい。


記事にもあるが、要するに、執着する心をいさめる方法なのだ。
仏教では、執着を捨て、悟りを開くことは、独覚や仏陀になることであり、簡単に誰でもできることではない。もちろん、それに向かって努力することすら常人には難しい。
これを「ホ・オポノポノ」は、4つの言葉「ありがとう」「ごめんなさい」「許してください」「愛しています」を使って、心にわいた執着(それが良いものであろうと、悪いものであろうと)を消去するプロセスを実践するだけで、達するらしい。悟りを開くという言葉を使っているわけではないが、精神的に安定し、なにやら、健康にもよいらしい。不思議だ・・
もう少し実践的な話を知るには、本を読むしかないかと、図書館を検索してみたが、残念ながら見つからなかった。

uml2sfl : 汎化の続き

Filed under: Weblog — い~ぐる @ 8:30 AM


汎化で関係させた親のモジュールが合成されるのは、気持ち悪いので、親のクラスをAbstractにしておけば、合成対象外とするように変更。

UMLのAbstractクラスは、クラス名を斜体で表示することになっているのだが、日本人にはなじみにくい気がする・・

ついでに、モジュールに宣言されるインスタンス類が、親のものか、自分が宣言したものかを区別できるようにコメントをつける。

uml2sfl v0.2.2からの対応

図を変換すると、次のものができる。

// UML2SFL converter  Copyright (c) 2009 IP ARCH, Inc. All rights reserved.
// xmi  --- version 1.2 ---
declare child {
// -- grand  --
input aa<4>;
}
module child {
// -- grand  --
input aa<4>;
// -- parent  --
reg atr<8>;
// -- child  --
reg atr_c<4>;
/* common operations */
{
}
}

Powered by WordPress