アダルト・ヴァイオリン May the force be with you..

2008年7月17日

sfl2vl小変更

Filed under: Weblog — い~ぐる @ 10:45 PM

先日、分岐予測のユニットを設計しているときに、SFLの仕様として、

submodule.control_output_term

を論理として参照することは許されているが、

submodule.control_input_term().control_output_term

を参照することが許されていないことに気が付いた。
これ、案外不便なので、この形を許容するようにsfl2vlを変更した。
20080717版からのサポートである。

Powered by WordPress