アダルト・ヴァイオリン May the force be with you..

2007年7月27日

WindowsXPの軽量化

Filed under: Weblog — @ 5:28 PM

WindowsXPには不要なサービスをたくさん起動する癖があり、いらないもの(サービスやレジストリ)を削って、軽量化していた。

この状況で、150MBを切る常駐メモリ量だが、エクスプローラや、正体不明のサービスが大量にメモリを使用しているので、これ以上の低減は難しい。

colinuxとか、Cygwinとか、普段自分が使うソフトはこれで全然問題なく動作していたのだが、ある部署から送られてきたExcelのファイルが開かない!?
自分で作成するExcelファイルはマクロなど入っていないのだが、送られてきたファイルには、ご丁寧にも必要もないマクロが定義されているのだ。

でも、同じ部署から昨年送られてきたファイルは、昨年は開いていたよな・・と思い、試してみると、昨年開けたファイルも開けなくなっている。

マイクロソフトにエラー報告をすると、ブラウザが開き、

バージョンアップを勧めてくださる(笑)

去年はちゃんと動いていたのだから、これは、やはり、軽量化の副作用だろう。ということで、サービスを少しずつ回復させながら、試していく。

いくつかのサービスを回復させると動くこともあるのだが、再起動すると駄目だったり、うまくいく組み合わせがその都度違っていたり、どうにも安定した状況が得られない。msconfigの挙動も怪しいし・・

結局、OpenOffice.orgを使うと問題なく開けるということで、この部署からのファイルはOpenOffice.orgで返答することにしたが、なんだか納得いかないぞ。

Powered by WordPress