アダルト・ヴァイオリン May the force be with you..

2007年1月26日

井倉氏のVerilog本

Filed under: Weblog — @ 8:31 AM

昨日、FPGA/PLD Design Conferenceのため、1日だけ日本に戻ってきた井倉氏。久々の再会で、あたらしく移った先の名刺をいただいた。

CQ出版からFPGAFボードつきのVerilog本を出したということなので、CQブースに立ち寄り、早速一冊入手。

FPGAボードで学ぶVerilogHDL 基盤&DVD付き

  • 作者: 井倉 将実
  • 出版社/メーカー: CQ出版
  • 発売日: 2007/02/07
  • メディア: 単行本


である。

CQのリンクを見ると、今日発売である。

この本、Spartan3Eの100が搭載されたFPGAボードつきである。
小さなFPGAなので、もちろん、出来ることは少ないし、ボードの機能としてもXilinx社が出していたSpartan3評価キットの方がかなり上だが、恐ろしくチープな基板のようだし、何かしら実験するには汎用ポートが16本引き出せるので便利そうなのだ。

ボードつき書籍といっても、書籍の方は、はっきりいっておまけレベルである。

このボードを使った演習テキストを作っても面白いかも?

Powered by WordPress