アダルト・ヴァイオリン May the force be with you..

2005年11月7日

ALWAYS 3丁目の夕日

Filed under: Weblog — @ 1:41 AM

封切られたばかりの映画「ALWAYS 3丁目の夕日」を見てきた。
東京タワーができる頃、古い東京の情景の心温まる人情物語である。
まだ見ていない人も多いだろうから、ネタばれしてもいけないので、
内容については細かく書かないが、懐かしい時代の風景だけでなく、
みんなが未来を信じて前向きに生きていこうとした時代のこの物語には
人をひきつけて離さないものがある。

時代的にはまだ私は生まれていないし、生まれは東京ではないので、
あんなにぎやかさとは無縁の子供時代を送ったのであるが、
駄菓子屋でくじを引いたり、ゴム動力の飛行機を飛ばすなど
重なるところも多い。

しかも子供たちが向かった先が、私が大学の頃、ずっと暮らしていた
高円寺である。東京タワーのあるあの辺りから高円寺までは
おそらく15km程度であろうか、都電がそこまで伸びていたというのは
知らなかった。

古い町並みなどCGを多用しているらしいが、違和感なく
生き生きとした躍動感が伝わってくると同時に、人々の人情に
熱いものがこみ上げてくる。

この映画、漫画が原作らしい。原作は読んだことがないのであるが、
映画としてしっかりとまとまっていてお勧めできる。

そういえば、この映画、観客の年齢層がずいぶん高かった気がする・・・

Powered by WordPress