アダルト・ヴァイオリン May the force be with you..

2005年1月10日

cygwin

Filed under: Weblog — @ 7:02 PM

結構便利になってきてはいるんだけど、微妙に使い勝手が悪いとこ
ろも多い。
もともとWindowsの問題だったりもするからなんとも言えないのだ
が、後一歩で常用できそうなだけに実に惜しい。
一番困っているのが、gdbでのデバッグだが、それ以外にもfstatで
見えるサイズとfreadで読み込んだサイズが変わったり(これはwin
の問題)細かな点で対処に手間がかかる。
まだ見えない問題点がいくつもあるのかもしれない。
Allianceのcygwin versionではCR+LFのテキストは扱えなかった。
VisualCでprintf(“n”)するとCR+LFになっているので、これは
ちと参った。Makefileで対応しているが一手間増える。

Powered by WordPress