アダルト・ヴァイオリン May the force be with you..

2010年3月6日

eMobileとモバイルルーター

Filed under: 機材 — い~ぐる @ 8:58 AM

出先用に、E-Mobile端末と、モバイルルータークティオを使っています。

クティオ 無線LANアクセスポイント(IEEE802.11b/g準拠)

で、あるていどE-Mobileの速度が出るなら、ADSLはやめて、全部モバイルにしたいと思っていましたが、クティオはコンパクトで悪くはないのですが、PC側が無線しかなく、自宅でNASを含め複数のマシンを接続している環境には、今ひとつ合わないので、出先専用になっています。

似たような商品はいくつか出ているようで、無線+有線のポートを持つ商品もあるようです。

I-O DATA USB型データカード対応Wi-Fiルーター DCR-G54/U

値段的にもあまり高くないし、これを導入してADSLを廃ししたら、かなり、月額固定費が下がるかなと思いましたが、ここ数日、E-Mobileがめちゃくちゃ遅い!

ちょっと、思案中。

2010年3月4日

スズキのバイオリンキット、あと、ほんの少しだけ、表板を削る

Filed under: バイオリン製作 — い~ぐる @ 9:52 PM

いったい、どこまで削る気なんだと危惧されている方も、多少いらっしゃるかもしれませんが、何しろ、

石橋を叩いても滅多なことでは渡らない

慎重な、い〜ぐるである。削るといっても、ミクロンオーダーであって、それほど大きく削っていくことはないのだった。

それでも、多少、薄くなってきたかなと、気になって、F字穴の端の部分の厚さをノギスで計ってみたところ、2.7mmとなっていた。厚いところは3.2mmなので、ほぼ0.5mmは削ったことになる。大体、1回あたり、平均すると50ミクロンくらいは削ったのかな?

これ以上は、さすがに削りにくい。もちろん、ストラディバリやグァルネリの表板はもっと薄かったりするのだけれど、今の新しい木で、そこまでは薄く出来ないだろう。

ということで、今朝も、また、音響確認がてら朝練。

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.

音の抜けだけでなく、レゾナンスも多少は出てきた感じがするけれど、、、気のせいくらいは(笑)。

今日、家に帰ってくると、郵便受けに佐々木ヴァイオリンのDVDがもう到着していた(早い!)。とりあえず、明日の東京出張の電車で見られるように、iPodに入れておこう。

スイスからDVD?

Filed under: CDとか — い~ぐる @ 1:41 AM

郵便受けに入っていた箱。

スイスからDVDを買った覚えなんて、全くないんだけれど???誰かが、気を利かせて、お宝映像のDVDでも送ってくれたのかしら?

と、開けてみると

ジャクリーヌ・デュ・プレ~EMI完全録音集(17枚組)

ジャクリーヌ・デュ・プレ~EMI完全録音集(17枚組)のCDだった。あぁ、これなら、アマゾンさんに発注した覚えはあるんだけれど、スイスが発送元だったとは、知らなかったデス。

2010年3月3日

ドイツでヴァイオリン製作を20年しておりましたが、日本で講師になるため今年帰国

Filed under: つれづれなるまま — い~ぐる @ 9:57 PM

タイトルは、迷惑メールフォルダに入ってきた出会い系のサクラメール。
迷惑メールフォルダは、時々間違って普通のメイルが入ることがあるので、たまに見ておくのだけれど、タイトルを見て、おぉ〜っって思ってしまった。

なぜか、地道に僕の本名を使って、出会い系に登録して回る奴がいるので、出会い系からのスパムメールは一向に減らない(というか、増えている)。アクセスがなく、ほったらかしにしておけば、いずれ消えるのだと思うのだけれど、本文が気になって、クリックしてみた(当然、無料の範囲内だし、ワンクリック詐欺は無視するので、お金を払うつもりは全くない 笑)。

「しました。ドイツでは名器ストラディ・バリに近いと言われる程のヴァイオリンを製作しておりました。月収は800万円。それほど過酷な仕事でもありましたが。この技術を日本で教えるために帰国しました。デート代はこちらで全額出します。一人は寂しいんです。」

ということだ。ところで、名器ストラディ・バリって、何でしょう?
それにしても、バイオリン製作で、月収800万円も稼いでいる人ってすごいですね〜

佐々木さんの、バイオリン製作ビデオ

Filed under: バイオリン練習 — い~ぐる @ 9:39 PM

佐々木ヴァイオリン工房の佐々木さんが、バイオリン製作ビデオを販売しています。
ハイビジョンビデオで撮影したというのも、すごいけれど、それよりも、彼のサイトに、10分間ののデモ版が置いてあったので見てみました。

弦楽器製作工程 DVD

デモというと、ほんの触りのイメージがあるのですが、この映像、これだけでも、かなり見応えがあります。やはり、動画で示してくれるのはとっても分かりやすいですね。

以前、Wakeさんのビデオを買ったのですが、Wakeさんは、カメラを固定して、常に同じ角度から撮影しているので、本当に見たいところが見えないことも多いし、一人で全部を操作しているので、忙しい部分は撮影されていないなど、物足りないところがありましたが、佐々木さんのビデオは、デモを見る限り、見たいところが見える角度で撮影されています。

3時間のDVDを、メールで申し込みましたので、到着が楽しみです。メールのレスポンスも、とても早くびっくりしました。

後で、気がつきましたが、佐々木さんの工房は高円寺なんですね〜
高円寺は、昔住んでいたので、懐かしいです。

表板のコーナーも削っておく

Filed under: バイオリン製作 — い~ぐる @ 1:50 AM

スズキのバイオリンキットは、昨日、裏板のコーナー部分を削ったけれど、今朝の朝練の前に、表板のコーナーも同じように削ってみた。

音の抜けはとてもいい感じである。

後は、レゾナンス感がもっとでるといいんですけれどね~ どうしたものやら。
弦を変えたので、テンションの多少の変更にも耐えられるかもなので、また、確認してみるのが妥当でしょうけれど、そもそも、使っている板が板だけに、どこまで音質を上げられるのか不明です。

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.

PS: なんだか寒いなとおもったら、エアコンが動いていない。。。
まだ10年しかたっていないのに故障ですか?ちょっと早くないかなぁ。。

個人事業の開業届け

Filed under: 機材 — い~ぐる @ 12:20 AM

昨日、もらった用紙に記入をすまし、税務署に行って、開業届けを出してきました。
自分の会社もあるのに、何で個人事業かというと、クライアントによっては、個人になら仕事は出すけれど、会社に対しては、審査があって、かつ、支払い条件が悪くなるところがあるのでした。
もらった用紙は、国税庁がダウンロードで用意しているものと、記入する事項が異なり、事務所の件など、気になる部分も多かったので、個別相談でチェックしてもらってから提出です。

その後、飯の種の仕事をバタバタとこなし、帰ってから、青色申告のための、会計処理ソフトを調べていました。
昨日、紹介したフリーソフトは、私の最新版オフィスである、Office97だときちんと動かなかったので、きっぱりあきらめ、エクセル簿記という別のフリーソフトをダウンロードして試しています。

このエクセル簿記、マクロを使わないということなので、もしかして、Google Docsの表計算で動くかな?と思ってアップロードしようとしたら、Docsのアップロードは1MBまでで、本体だけで2MBもある、このソフトはアップロードできませんでした。

しかたなく、エクセルで動かしてみっましたが、これは、Excel97でも問題なさそうです。Google Docsで動いたらベストなんですけれどね~

2010年3月1日

バイオリン製作本

Filed under: バイオリンの本,バイオリン製作 — い~ぐる @ 11:57 PM

アマゾンさんから、バイオリン製作本がやってきた。

Violin Making: A Practical Guide

この本、ハードカバーで、ほぼ全ページにカラー写真で丁寧な説明がつけられている。

この本を日本で作ったらいくらになるかな。。と思いながらも、アマゾンの驚くほど低価格さに感謝ですね。ほとんど、写真と図だけで、製作過程が分かるので、英語が苦手な人も参考になると思います。

スズキのキットは、コーナーをもう少し深く掘り下げてみた。

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.

スズキのキットの製作記を 弦楽.INFO にまとめています。

税務署に行ってみる+ドメイン移管

Filed under: 日記 — admin @ 10:00 PM

確定申告のついでに、税務署に寄って、個人事業の開業届をもらってきた。

本当は、そのまま記入して一日で終わらせようと思っていたのだけれど、事務所の賃貸先を記入しろといわれ、そんなものまで覚えていないので、お持ち帰りになったのだった。

書き方の見本を探そうとネットを検索すると、国税庁のホームページに書式があるらしい。。。と、見に行くと、もらった書式と全然違い、記入箇所が少なく、賃貸先なんて書かなくてもいいらしい。これって、どういうことかなぁ?

確定申告くらいなら、自分で表計算で計算するので、問題ないけれど、青色申告をするには、自分では処理しきれないので、会計ソフトも必要。今、会社で使っている弥生会計は値段の割に使い勝手は悪いし、機能のほとんどを使っていないので、これをもう1本買うのは勘弁だ。これまた、ふと思いついて、

無料の会計ソフトはないか?

と検索してみると、あるじゃないか。。

Inage式会計帳簿

は、無料で、貸借対照表まで作ってくれるので、青色申告に対応できる。これでできるなら、弥生会計のサポートは止めようかな。

以前、取っていたドメインの管理の区切りが昨日だったので、今日、新しい業者にドメイン管理を移す手続きをした。自分の手を通さずに業者間で移管手続きをするので、どうなることやら心配だったが、とりあえずは、何とか両者から移管手続きをしたと連絡があって、一安心。サーバーの情報をそっくり転送して、ドメイン移管の準備OKである。

気がつけば、ドメインを5個も持っている。いつの間にやら増殖していくものなのですね〜

弦を変えてみる

Filed under: — い~ぐる @ 7:28 AM

夕べ、記事を書こうと思っていながら、寝てしまったので、朝になってしまったけれど。。

スズキのバイオリンキットに付属の弦は、中国製の安物で、安物というのは問題はないけれど、かなり細いので、テンションが低い可能性が高い。

そこで、いつも使っているレッドラベルに張り替えてみた。
この弦は、アメリカ製の練習用定番の弦で、かなり歴史もあり、丈夫で、明るい音色が特徴。何より、そこそこの品質なのに、安価なのがうれしい(笑)

弦を変更した一番の目的は、テンションを上げて、楽器の反応がどう変わるかを調べるためだ。というのは、楽器のレゾナンスの特性を調べるのに、チューニングを半音上げたり下げたりして確認するやり方があるのだけれど、これをやろうと半音上げたら、中国弦は切れてしまったのだった(笑)

半音上げなくても、Red Labelに変えただけで、テンションは上がるので、まずは、変更して様子を見てみることにする。

その音は。。。

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.

« Newer PostsOlder Posts »

Powered by WordPress