アダルト・ヴァイオリン May the force be with you..

2017年4月23日

ギター、リペアしてもらう

Filed under: ギター,機材 — い~ぐる @ 9:04 PM

中学の時に買ったヤマハのFG-200Jのリペアが完成して戻ってきました。
ネックはストレートだったのですが、もとから高かった弦高が、ボディの膨らみでさらに高くなり、ネックリセット必須ということで、ちょっと金額的には高額になりました。自分でやることも考えたのですが、FGの再生に慣れていそうなギター屋さんを見つけたので、お願いしました。
ナットとサドルも牛骨にグレードアップしての帰還です。
さっそく、軽く弾いてみます。

Audio clip: Adobe Flash Player (version 9 or above) is required to play this audio clip. Download the latest version here. You also need to have JavaScript enabled in your browser.


これを機会にギターをきちんとやり直そうかな。。
コピー&タブ譜 エリック・クラプトン ソングブック COPY&TABLATURE ERIC CLAPTON SONGBOOK

とか、

CD BOOK ギター・ソロ 初心者脱出! 宮崎駿&スタジオジブリ (楽譜)

とか

ギタリスト養成塾 はじめての ソロギター入門 模範演奏CD2枚付 ソロギターのためのパーフェクトガイド

2017年2月18日

ラズベリーパイの書籍

Filed under: ギター,技術的なお話,書籍紹介 — い~ぐる @ 11:46 AM

これはがっつり読むのに値しそうです。

Raspberry Pi Computer Architecture Essentials

2016年8月23日

大きな葛篭

Filed under: ギター — い~ぐる @ 12:24 PM

休暇明けに、大きな葛篭が届きました。
今年は、スズメに餌をあげたりしていたから、恩返しかも? ^-^?

HOSCO ドレッドノートギターキット ローズウッドバック&サイド GR-KIT-D3

2015年4月27日

ギター

Filed under: ギター — い~ぐる @ 2:00 AM

作りかけてほったらかしていたギターを、細部は置いておいて、一気に音が出せるところまで進めました。

IMGP2309

IMGP2308

2014年1月29日

茜の色素で

Filed under: ギター — い~ぐる @ 7:58 AM

茜の色素であるアリザリンを使って、ギターの着色をしようとしています。
茜なので、茜色になってほしいのですが、なかなか思うような色になりません。
IMGP3523
茜で布を染めるときには媒染として、ミョウバンを使うので、やはり、ミョウバンを使わないと赤くならないのかも?

ミョウバンはアルコールに溶けないので、どうするか検討中。。。
(more…)

2014年1月13日

ギターヘッド(その4)

Filed under: ギター,機材 — い~ぐる @ 5:42 PM

シェラックニスの具合を見ながら、水研ぎして、一応、目的の感じに近くなってきました。もう、これ以上作業してもこれ以上よくなることもなさそうなので、そろそろギターヘッドの作業は終わりにしようと思います。

写真で見ると、その3と全然変わっていないように見えますが、実物は相当違います。

IMGP3521

次は、ボディを少し補修したら、チェリーレッド色にすべく、ボディに赤を塗っていく予定です。アマゾンさんから、溶剤に使うアルコールも届いたのですが、作業時間がなかなか取れません。

ヘッドがここまでくるのにかかった時間を考えると、とても終わりそうにないですね(^^;)

2013年12月2日

ギターヘッド(その3)

Filed under: ギター,機材 — い~ぐる @ 6:48 AM

今回使ったインレイの貝は薄いので、本当は、キャビティを彫って、貝の裏側を白く塗装してから埋め込むのですが、なかなか作業時間が取れないので、貝をそのまま膠で貼り付けてしまいました。

木地が透けて見えるので、光の方向がうまく当たらないと貝らしい輝きが見えませんが、とりあえず、これで行きます。
EagleのEを貼り付ける場所を間違ったので、全体にベースラインがずれてしまいましたが、ご愛嬌ということで(^^;)

IMGP2281

2013年11月18日

ギターヘッド (その2)

Filed under: ギター,つれづれなるまま — い~ぐる @ 12:18 AM

ギターヘッドに貼り付ける文字を切り出しました。
IMGP3300

やはり、細かな切り出しは難しいです。
あちこち、ガタガタだし、一箇所折れてしまったし・・

本体側の調整はまだまだかかりそうなので、一旦、貝たちはお休みです。

2013年11月4日

ヘッドデザイン

Filed under: ギター — い~ぐる @ 12:49 AM

まずは、ギターヘッドのデザインを決めます。手書きでいくつか案を作って、最終的に、富士をイメージし、家紋を取り付けることにしました。
家紋の部分は貝を埋め込むつもりですが、貝を細かく細工するのは苦手中の苦手なので、果たしてどうなることやら・・(^^;)

IMGP3281

(more…)

2013年11月1日

新たなる・・

Filed under: ギター,機材,音楽 — い~ぐる @ 1:18 PM

Epiphone CASINOという、ビートルズが使っていたギターが欲しいと、時々発作的に思うのですが、今週も、黒澤楽器の楽天店が楽天イーグルス応援フェアで、CASINO半額というセールをやっていました。しばらく考えていましたが、いくつかの理由で見送りました。

  1. すでに、ストラトキャスターモデルのエレキギターはキットから製作して持っている
  2. Epiphone エンペラーというJazzで使われるフルアコースティックのエレキギターも持っている
  3. 他にも、テレキャスターモデル、レスポールモデルのエレキギターキットがキットの箱に入ったまま手付かずにおいてある
  4. クラシックギターのキットも箱入りのまま手付かずだ
  5. StewMacというお店の、マーチンタイプギターキットにも興味がある(けど、これは難易度高そう)
  6. StewMacからは、すでに、GIBSON F5タイプのマンドリンキットが押入れに眠っているし、バイオリンキットも4セットほど眠っている
  7. GIBSON A5タイプマンドリンは、キットから製作して持っている
  8. エレキベースも(これはショートスケールの完成品)ある
  9. そもそも、部屋のスペースが不足していて、これ以上、物を置く余地が無い

と、諸事情を勘案して、意を決して、パスしました。

と、この検討中に、ES-335タイプのキットがHOSCOさんから出ていることが分かりました。ES-335も憧れのギターの一つです。

今日、宅配便が到着しました。

誕生日が過ぎたところだから、誕生プレゼントかな・・・?(自分への 笑)
IMGP3223

Older Posts »

Powered by WordPress