アダルト・ヴァイオリン May the force be with you..

2016年5月28日

読書日記

Filed under: 書籍紹介,読書感想 — い~ぐる @ 12:54 PM

モディリアーニの恋人 (とんぼの本)
画家モディリアーニの話です。パリの友人が好きだと言っていたので、モディリアーニに興味を持ちましたが、あまりよく知らなかったので、読んでみました。若くして急逝してしまった彼ですが、恋人も二日後に投身自殺してしまっていたことに驚きです。

発酵は力なり―食と人類の知恵 (NHKライブラリー)

微生物の研究者の著者ですが、発酵食品好きのおやじという感じで、発酵食品への愛が感じられる本です。学術的よりは、食べ歩き記という本で読みやすいです。

「イギリス社会」入門―日本人に伝えたい本当の英国 (NHK出版新書 354)

コリン・ジョイスがイギリスとイギリス人を機知に富んだ語り口で楽しく伝えてくれます。知っているつもりで知らないえっということが満載でとても面白いです。

縁の切り方 (小学館新書 228)
彼の本は、タイトルに惹かれて手に取るのですが、いつも後味が悪く、失敗したので、今後は借りるにも注意したいところです。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment

Powered by WordPress