アダルト・ヴァイオリン May the force be with you..

2007年10月10日

エレキ

Filed under: 仔猿 — タグ: — い~ぐる @ 1:44 AM

店主が自称苦手というエレキのお話。
キルスイッチの配線、日本の取説には、回路図が出ていないけれど、英語版の取説の54ページには回路が出ている。これを見ると、キルスイッチ配線は、イグニションコイルの一次側が直接つながっている。
回路を見る限り、フルトラのイグナイタなので、一次コイルには、発電機からの配線が来ているはずで、イグナイタで使わない側の電圧がダイオードなどでショートされていなければ、発電電流を借用可能かも?と前から考えていた。
気になるなら測ってしまえということで、測定。
キルスイッチ配線にオシロスコープのプローブをつけ、リコイルを引っ張る。
DSCN0852.JPG
思ったとおり、CDIじゃなく、フルトラになっている。マイナス側が二回に一回大きなピークがあるのは、イグニションのスイッチ電圧に違いない。とすると、プラス側は自由に使えるかも?
リコイルを手で回す程度では、プラス側、5V程度しか出ていないので、3倍電圧整流が必要だけれど、定常運転の回転では、うまくいくと、倍電圧整流程度でバッテリーの軽充電できるかも?

6 Comments »

  1. 知りたかったところだあ。 分からないけど、知りたい。知ってもお手上げですが。 

    コメント by さ — 2007年10月11日 @ 8:27 PM

  2. 仔猿軽充電回路、素案はあるのですが、
    実験して安定して使えそうなら
    基板を起こしましょうかね。
    GX31とGX35、どちらもキルスイッチの
    回路は同じだったので、両方に使えるはずです。
    もっとも、イグナイタの電流はあまり取れそうもないので、ちゃんとオルタネータ組む方がずっとまともな対策です(笑)

    コメント by い~ぐる — 2007年10月12日 @ 1:22 AM

  3. 仮にigコイルを増設するとして、それを全部使って充電にと考えるとき、エネルギー的に勘定して足りると見るべきかどうか? ライトはLED5wくらいのものが出現するとしてですが。 
    はて

    コメント by さ — 2007年10月14日 @ 1:08 PM

  4. エネルギーを正確に計算するのは、かなり難しいです。ただ、自転車の発電機が15km/h時に3Wの発電能力があることを考えると、5Wを出すのは、比較的簡単じゃないかなぁ・・
    イグナイタコイルの能力測定のため、エンジンかけて実験したいですが、団地の部屋の中で動かしたら追い出されそう(笑)

    コメント by い~ぐる — 2007年10月14日 @ 9:18 PM

  5. わたしも自転車の発電機とよく比較構想をします。 実際に作るとなるとわたしには高い山です。 それでも少しずつ近づいてますよねエ。

    コメント by さ — 2007年10月15日 @ 10:56 AM

  6. ミーでも発電機への要望は高そうでしたね♪
    自転車の発電機は6Vですが、出力をステップアップさせれば、バッテリーチャージくらいは出来そうです。

    コメント by い~ぐる — 2007年10月16日 @ 6:54 AM

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment